海外に行くための注意点|スペインでF1を隈なく楽しむためのノウハウを伝授!

スペインに出向いて楽しくF1を楽しむための情報

海外に行くための注意点

車

パスポートを用意する

スペインなどの海外に行くには必ず顔写真付きのパスポートが必要不可欠です。しかし、それだけではなく、3カ月以上有効なものでないと入国してF1観戦をすることができないので、必ず期限を確認して期限が切れていたら新しいものに申請するといいでしょう。

ビザの許可を得る

F1観戦のために数週間滞在するだけならビサは必要ありませんが、観光も含めてスペインに90日以上居る予定なら、必ずビザの申請をしておかなくてはなりません。これを怠ると不法滞在となってしまうので、出国前にきちんと手続きをしておきましょう。

空港税について

スペインのツアーに参加する最大の落とし穴として、空港税が含まれていないことが挙げられます。これはツアー料金にない可能性があるので、必ず旅行会社に確認しましょう。そして、含まれてない場合は別途空港税を支払う義務があります。そうすることで、F1を楽しむことができるでしょう。

F1ツアーの知っておくべきアレコレ

英語が通用する

F1会場では基本的に受付スタッフやイベントガイドには英語表記が使われているので、スペイン語が分からなくても苦労することはありません。また、ツアーには通訳を専門とした方が同行している場合もあるので、旅行会社に訊いてみるといいでしょう。

サインを貰える

F1会場によっては好きな選手からサインをもらえたり、握手をしてもらえることがあります。ですので、そのようなサービスを受けたいのなら、事前にイベントの有無を調べてから旅行会社が提案するツアーに参加するといいでしょう。

土日は混む

土曜日や日曜日は特にお客さんが多いので、一部始終レースを楽しみたいのなら1時間以上早く会場に付いておくべきです。また、早く到着したらトイレの場所や受付の場所がどこにあるか把握しておくと、いざ試合が始まっても慌てることがありません。

コースを歩ける

好きな選手やF1カーが走った道をイベント終了後に歩くことができるのもこのツアーの醍醐味と言えるでしょう。しかし、中には開催されていない会場もあるので、旅行会社やサーキットのホームページで調べておくといいかもしれません。

現地でしか買えないグッズがある

熱狂的なF1ファンなら好きな選手のグッズを手に入れたいと思うことでしょう。会場には規模に関係なく選手のグッズが販売されています。そして、中にはその場所に行かなければゲットできない商品もあるので、足を運んで手に入れるといいでしょう。

苦の後は楽しみがある

パスポートやビザなど面倒な手続きがありますが、それが終わって現地に行くとそこでしか手に入らないグッズをゲットできたり、好きな選手からサインをもらえたりするので、それを糧にきちんと必要な手続きをするといいでしょう。

必要なもの

旗

F1ツアーに申し込みをする流れ

ツアーに参加するには、旅行会社に申し込みをする必要があります。でも、初めて海外へ行くという人はわからないことだらけですよね。しかし、申し込みの手順をあらかじめ知っておけばスムーズに手配することができるはずです。

READ MORE
車

海外に行くための注意点

海外に行くのなら、パスポート申請やビザ習得が必要です。特に、パスポートについては国によって有効期限が異なってくるので、事前に確認してから日本を出発するとトラブルを未然に回避することができるようになるでしょう。

READ MORE
広告募集中